出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

*こちらは人妻mさんによる寄稿記事です

mです。

今回は、私が初めてワクワクメールで知り合った男性と

ダブル不倫を体験した時の話です。

 

出社する主人を見送ったあと、

リビングでくつろぎながらスマホを見る。

 

出会い系サイト「ワクワクメール」に接続すると、

何件かメールが届いていました。

 

他愛もない話が続いている人や新しい人からの挨拶メールがきているなかで、

「これから会ってもらえませんか?」とメールがありました。

 

信用できるような内容ではないと分かっていながらも、

短くて率直な文章を何度か読み返しプロフィールを確認する。

私が聞きたいことをそのままメールにして送り返す。

 

「○○市にお住まいなのに、なぜ私 にメールを送ったのでしょうか?

会ったことのない女性と肉体関係を望むほど困っているのですか?」

 

男性の住所が私の家とは正反対の地域であることや、

割り切りに対しての疑問を投げかけてみれば、

相手からの返信は思ったよりも早く届きました。

 

「前に単身赴任していたのでそのままになっていて、ごめんなさい。

今は○○市にいます。

妻に拒絶されてから誘うのが怖くなってしまって、お願いできたらと思いました。」

 

私はセックスを拒否された相手にひどく同情し、

比較的近くに住んでいることから、

待ち合わせ場所を決めて会うことにしました。

 

実際に会ってラブホへ、、

はじめまして、と挨拶を交わした相手は

シャイで男らしい雰囲気の人でした。

 

すぐにラブホテルへ入りソファに腰掛け、緊張していることや

夫に付けられたキスマークがまだ体に残っていて

恥ずかしいことを伝える。

 

男性は少し返事をしてくれて、

それから「お願いします」と言うと、

私の顎を引き寄せキスをし始めました。

 

途端に緊張は溶け、興奮が高まる。

キスをしながらも服の上から胸を揉まれ、

私の手は相手の股間へと押し当てられる。

 

大きくなったその形を手でなぞりベルトをゆるめ

チャックをおろしてゆく。

 

たまらず男性が自らパンツをめくれば、

硬くなったペニスが剥き出しになる。

 

それは生々しくて、とてもいやらしい、

私の好きな一瞬なのです。

 

亀頭の大きなペニスで、、

男性のペニスは、長さと太さは標準サイズといった感じでありながらも

特に亀頭が大きく張り出していて、

根元から先までまんべんなく硬く、力強くいきり立っていました。

 

男性は私の頭に手を置き、ペニスを喉の奥まで咥えこませる。

唇から伝う硬く張り詰めたペニスの感触と

喉を圧迫する程の亀頭の存在感は、

その男性そのもののように男らしく思えました。

 

裏筋を根元からすーっと舐めていき、カリ首に舌をまとわせ

そこから勢いよく張り出した立派な亀頭を舌で確かめる。

反り返りはなくとも、舐めずらさのない、

舐めがいのあるペニスでした。

 

それからベッドへと移動し、

すでに濡れていた私の中を男性が思いきり突き上げてきました。

 

膣の中は急に押し広げられてしまいましたが、

あまり太すぎないことから痛みはなく、

かなりの硬さで攻められすぐに気持ちよくなっていきました。

 

少し腰を引いて浅い挿入を繰り返したかと思えば、

一気に奥まで打ちつけてきたりと。

 

入り口までペニスが戻された時に張り出した亀頭が突っかかり、

また奥へと押し広げてゆく感覚がまた気持ちがよく、

長すぎないことから奥まで強く当たりすぎないため、

気持ちいいと感じる場所へ響き渡るくらいに刺激されて、心地よい快感でした。

 

腰の動きとともにさらにペニスは硬くなっているのか、

膣の中での存在感がどんどん増していき、

大きな腰つかいになったと感じたころ、

充血したペニスは私の中でコンドームへと射精を終えました。

 

尽きておとなしくなった後のペニスは少しの皮も被らず、

やはり先の方は大きく張り出していました。

 

それから時間をおいては、さらに二度セックスを楽しみました。

ワクワクメールで出会い、気持ちのいい時間を過ごせて、

非常に満足した出会いを体験することができました。