Tinder(ティンダー)の評判や利用体験談などレビュー 外国人とも出会える!?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

Tinder(ティンダー)は世界的にメジャーなマッチングアプリの一つです。

 

運営会社は、アメリカの大手デーティング運営会社のIACグループで、

IACグループ傘下のThe Match Groupが

日本で人気の出会い系アプリ「ペアーズ」を運営するエウレカの発行済株式全株を取得したため、

ここ最近は日本でもかなりダウンロードされてきています。

 

Tinder(ティンダー)の特徴や評判は?

ティンダーの特徴としては、何と言っても男女ともに無料で使えるということが挙げられます。

*有料プランもあります。下記に詳細を書きます。

 

やはり世界中で使われているアプリだけあり、

利用者が多いので自ずと課金額も増えるので

運営ができるのでしょう。

 

国内のマッチングアプリは利用者に限界があるので

正解では勝てないですね、、

 

また、海外でポピュラーであることから、

日本に在住している外国人のみならず、

旅行で来日している外国人も多く使用しています。

なので外人と出会いたい人や、

もしくは海外旅行に行った際に使って現地の子と出会うことも十分できます。

 

第二の特徴として、Facebookと連動しているため、

実際に始めるにはFacebookのアカウントが必要となりますが、

アプリ自体は非常にシンプルな機能になっておりわかりやすく、

面倒で時間のかかる登録やその他の手間はかからないと言えます。

 

他にも、GPS(位置情報)が使われ、

その位置情報を元にして登録者の中から

近場の候補者がアプリに上がってくるという仕組みとなっており、

写真、ニックネーム、年齢、距離が表示されます。

 

もう少し詳細を確認したい場合にはその写真をタップすると、

Facebookからの情報である職業と最終学歴の学校名、

その本人のコメントなども確認でき

写真を何枚か投稿している人であれば、

他の写真も確認することができるなどかなり情報量が多いです。

これら詳細情報は公開しないことも可能です。

Tinder(ティンダー)の安全性について サクラはいる?

利用自体は安全にできますし、Facebookと連動しており

現在Facebookにて年齢の修正はできなくなっていますので、

年齢に関しては現実的と考えられます。

 

ただ、表示される写真や人物に関しては

おそらく登録者以外にのも結構混じっているように感じます。

まあこの辺は無料ですし仕方ないですね。

 

Tinder(ティンダー)を使ってみた感想

実際にティンダーを何年か使っていますが、

昔よりも利用者は断然増えています。

ただ、そのせいかなかなかマッチしづらくなってきているのが現状だと思います。

イケメンの友人も同じことを言っていたので多分正しいです。

 

なぜなら無料で使えるため、とりあえず全員いいねしているのが

男の現状ですw

可愛い子には鬼のようにいいねがくるので

埋もれてしまうのでしょう。

 

逆に見た目に気を使っている女の子は

おそらく自分でいいねした人とは

マッチする可能性は高いと思います。

 

有料プランを使ったり、あとおそらく国内ではマッチしづらい現状があるので

海外に行った時に使うのもおすすめです。

以前ヨーロッパに行った時に有料プランも合わせて使用したら

めちゃくちゃマッチして、一週間の旅行中に3人出会えて

白人美女とセックスできましたからw

 

Tinder(ティンダー)の料金について

ティンダーの基本サービス料金は無料です。基本サービスというのは、登録、コメント記入、スワイプで興味あり、興味なしをする、マッチングした方と自由にメールのやり取りができるというサービスになります。

スワイプできるのは1日120名までとなっています。

またスーパーライクという機能があり、こちらの機能は1日1回となります。

スーパーライクとは相手の方に自分がお気に入りとして興味ありにスワイプしたことが伝わります。

相手からすると、自分も興味ありにスワイプすると確実にマッチすることがわかり、また自分に好意を持ってくれてる方がわかるため効果的な機能となります。

 

多くの出会い系サイトやアプリが、登録までは無料であっても、マッチング後以降に課金となるものが多い中で、マッチング後に自由にメールのやり取りができるのはティンダーのメリットと言えます。

Tinder(ティンダー)の有料サービスとは?

有料サービスもあります。1ヵ月2,200円/月、6ヵ月1,460円/月、12ヵ月983円/月となっています。

有料会員になると、年齢、GPSでの距離の表示を中止することができます。

登録した際にGPSで位置情報が登録されますが、その情報を変えることもできるため日本から海外へ行く際などには前もって主導で位置情報を目的地に変更すれば、その場所の方々が表示されます。

また1度興味なしにスワイプした人を戻して興味ありに変更できる機能が使えるようになります。また無料会員はスーパーライク機能は1日1回のみ使えますが、有料会員になると1日に5回使えます。

 

Tinderの登録手順について

登録手順になります。まずはティンダーのアプリをダウンロードします。iPhoneのApp Store またはGalaxcyのプレイストアどちらからもインストールは可能になります。薄い赤い背景に白い炎のようなロゴになります。

インストール後は登録画面が出てくるので、FacebookアカウントのIDを入力すると完了となります。Facebookと連動しているため、名前や写真、年齢がFacebookから引き継がれますので、そのまますぐに始めることができます。

Facebookと連動していると言いましたが、Facebook上にてティンダーを使用していることは表示されません。左上のアイコンを押すとパーソナル画面になり、設定画面にとして写真の変更や追加、コメントの入力、会社情報や職業なども追加で記入することができます。

これらを載せておいた方がよりマッチがしやすくなると思いますので、公表可能な情報に関しては記入します。

Tinder(ティンダー)の退会方法

退会方法も簡単になります。メイン画面の左上にあるパーソナルマークのアイコンを押します。

設定画面を選択して、一番下までスクロールします。

すると、「ログアウト」と「アカウントを削除」を選択できるため「アカウントを削除」を選択すると、マッチングリストから削除され、事実上退会となります。その後アプリ自体の削除も実施すべきと思います。

注意点としては、「ログアウト」のみであるとアカウントは残り続け、

例え自分が使用してない状態であってもマッチング画面に表示され続けます。